刺繍の日々 ~Sachie編~

~布・糸・色のハーモニーの日々を綴っています~




今年念願が叶ったこと :: 2016/12/30(Fri)
2016年も残り少なくなりました。
この1年も早いものであっという間のようでもありました。
念願が叶ったことに挙げられるのは8月日本武道館へ松山千春の弾き語りライブへ行けたことでした。
1999年恵比寿ガーデンパレスで行われた弾き語りライブのCDを聞きながら
次回があるならばぜひ行きたいと思っていました。
その収録DVDが発売され余韻に浸っています。
人生で一番苦しかったときに救ってくれたのが千春の歌でした。

2016ライブ 


今日は肝心の作品の位地が低くなりました(笑)
Janおじさまのクリスマスは4段中1段目が終わりました。

クリスマス1段目 

アルファベットも一杯ですがクリスマスらしい天使も現れます。


今年も拙いブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
どうぞ良い年をお迎えください。


  1. Cross stitch 




Merry Christmas !! :: 2016/12/21(Wed)


2016xマス-21 

良い時間をお過ごしください。



25日、インドアの私がダンスクリスマスパーティへ行きます。
どうなることか(笑)


  1. Diary




Fen boom met achttien vogeltjes ① :: 2016/12/11(Sun)
MIES BLOCHさんの大きな木と鳥たちです。

ミースさんと木 

どんどん大きくなります。
始めは怒涛のベタのような気がしましたが、ここまでくれば大丈夫。
来年はJANおじさまとMIESおばさまのオランダ競演で楽しい日々になりそうな予感。


あまり収集はしないのですが糸入れや針入れに良さげなものはついつい買ってしまいます。

缶好き

冬の初めのニベアのクリーム、台湾で記念に買った小さな缶。
先日、買ったドイツのお菓子が入っていた缶。
邪魔にならないからと本当についつい・・・・。

寒くなりました。
風邪を引かないで新年を迎えましょう~~♬


  1. Sampler 
  2. | comment:6




CHRISTMAS 2005~JAN HOUTMAN~② :: 2016/12/03(Sat)
またもや投稿の間が空いてしまいました。
投稿するほどの仕事の成果はないのですが、JANおじさまのクリスマスが少し進んでいます。

DSC02738.jpg 



晩秋の上野へデトロイト美術館展へ行ってきました。
”副題は大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち”

DSC02731.jpg 
           Amedeo Modigliani   
私は渡米の予定がないから今行かなくては見られない。
印象派からピカソまで。
ゴッホは最盛期と終末期かな?対照的な画でした。
同じ公園内の他の美術館ではゴッホとゴーギャン展をしています。

ゴーギャンも好きな画家ですが当人たちはこの展示をどう思うのかとても気になります。



  1. Sampler 
  2. | comment:6




2016クリスマス⑥完成しました。 :: 2016/11/21(Mon)

トムテが7人揃いました。

2016クリスマス完成 

40ctリネン



小春日和の先日、東京蚤の市へ行ってきました。
凄い人出でした。
全体はいつもと同じようでしたが古書店は多く出ていました。
その一角でアンティークの絹糸を見つけました。

糸を買う 

糸巻き、5色組、黒い色です。


お会計の時、突然に出会ってしまった本たち。

会いたかった

昭和50年発売ですから40年経過しています。
保管されていた未使用の本でした。
もちろん連れ帰りましたとも。
新たな老後の道連れになりました。


  1. Cross stitch 
  2. | comment:10




2016クリスマス⑤ :: 2016/11/19(Sat)

プレゼントがはみ出そうです。

DSC02718.jpg 

ほとんどがマタルボン使用、グレーは代用が見当たらず
指定のDMC新色3895を使用しています。

あと3人、今日は雨降りなので針は進みそう。



  1. Cross stitch 
  2. | comment:0




台北3日目 :: 2016/11/17(Thu)
朝、目覚めると足が重い・・・。
足裏マッサージも良いけれど太ももが疲れている、全身マッサージが必要とばかり同室者を誘い朝一番で行ってしまった・・・。

疲れをとったところで淡水へ。

台湾旅行 11・3~6 889  

初めての地はやはりよく分かりませんね。
リサーチも必要だけど団体さんなのでそこはナアナア云々。
最初に海岸を歩いて行くと湘南風のお店ばかり。
帰りは海岸から一つ中の道を歩くと活気あふれる商店街でした。
試食もいっぱいさせてもらい店を覗いたりなかなか面白かったです。
大きな月餅買うかどうか悩みながら(笑)
卵の燻製も買ったのですが家人は匂いだけで”うっ!”めでたく私のものになりにけり。

そのあと新北投へ、温泉です。

DSC02698.jpg 

瀧乃湯さんを目指したのですが改装中。
日本では高くて泊まれない加賀谷さんの日帰り入浴を楽しんできました。


DSC02699.jpg
額は加賀友禅の刺繍です。



帰路は士林夜市へ寄り、立ち食い、夕食、デザートを楽しむ。

DSC02700.jpg 
ベースはピーナッツ

DSC02701.jpg
お馴染みマンゴー、どちらも美味。



再び、台湾式シャンプー、足裏、全身マッサージをして至福の時を味わいました。

翌日は朝一番の飛行機で帰国。
ほどほどの者同士がほどほどに楽しんだ珍道中でもありました。
滞在中一度も不快な思いもせず、これって重要だなって思いました。
旅を助けてくださった台湾のみなさまありがとうございました<m(__)m>


  1. Diary
  2. | comment:8




2016クリスマス④ :: 2016/11/16(Wed)
ケムケムが出来ました。

DSC02715.jpg 

飽きっぽい性質故、これだけで3~4日経過しています。
気持ちを切り替えてフィニッシュへスタートです。


  1. Cross stitch 
  2. | comment:0




台北2日目 :: 2016/11/15(Tue)
前回と同じベイプーへ行きたい希望があり新幹線で新竹まで行ってきました。
ベイプーは客家の人たちが住んでいます。



DSC02685.jpg 

DSC02686.jpg 


古き日本を思い出させるところです。
日本と同じく空き家が目立ちます。
客家料理とお茶を目的に行ったのですが悲しいことに胃袋は二つも入りません。
お茶を優先。


DSC02690.jpg 

茶の葉、落花生、ゴマなどを粉末にしてウーロン茶で仕上げていただきます。
まったりした時間でした。


帰りのバスを待っている時91歳のご婦人が話しかけてきてくれ
日本語の復習が出来たと喜んでくださり、こちらは心配だった乗車料金のことも教えていただき大変助かりました。
別れるとき手を振ってまでしていただき恐縮です。

 台湾旅行 11・3~6 ありがとうございます。

ローカル駅でチケットを購入するときもどこからともなくおじさんが現れ教えてくれました。
みんなで ”私たちも日本でお返ししようね”


新竹はピーフン発祥の地だそうです。
美味しいビーフンを食べてまた台北に戻りました。


台北から新しく開通したメトロで北駅へ。
どうやら桃園空港と繋がっているようです。
永楽市場で布を購入。
今回は台湾の生地を購入。

DSC02713.jpg


隣のお寺で独身者の良縁を適当に祈願。

DSC02692.jpg


ブラブラ歩いているとお茶屋さんを見つけ台湾式お茶を体験。
ここはお茶をチョイス出来ます。私は紅茶。

DSC02693.jpg


 DSC02695.jpg
中庭

元気になったところでカルフールでお土産を買い込んで帰る。
お土産の中に調味料も入る。
この二つは買って良かった。

DSC02710.jpg 

左はビーフン炒めをこれだけで味付けるが味に拘る家人からブーイングが出ず。
右は味が薄い炒め物に入れると良い感じ、家人はノーサンキューですが私的にはOK。

〆は今日も足裏マッサージ。


  1. Diary
  2. | comment:2




2016クリスマス⓷ :: 2016/11/14(Mon)
トムテが4人になりました。

DSC02711.jpg

ここで煙を先に刺そうと思います。
残りの子たちを刺してフィニッシュにしたいと思います。

でも飽きるね~~。


  1. Cross stitch 
  2. | comment:2




台北1日目 :: 2016/11/11(Fri)
 キティちゃん尽くしのエバー航空で台北松山空港へ到着。
小さい飛行場なのでとても助かります(笑)
タクシーで洛碁山水閣大飯店へ、15分弱。
ここは泊まるだけと割り切っています。
ホテルはきれいで親切です。
近くには春光市場があり便利なところです。
さっそく、美容院で台湾式シャンプーを体験。
気持ち良くなったところで夕食へ。
前回美味しかったところはどうしたのか見当たらず、チョイスして食べるところへ。
ねえ、ねえ、お会計どうするんだろ?
基本、何とかなります、何とかなったところで ”いただきます”

2016夕食

野菜たっぷり美味しかったです。

一駅メトロに乗り林華泰茶行でお茶を購入。
同じ道の先のカルフールでお土産の下見。
私の好物の茶梅がある、ある・・・、ふふ。

更に進んで寧夏観光夜市へ行き
同行者が食べたかった”カキのオムレツ”を食べる。
目先の効く人がすぐに店を発見、ひとつの才能だね。

オムレツ 
台湾独特のベースの味であるけれど初体験で美味しく食べてきました。

ホテルの近くで足裏マッサージをして1日目はおやすみなさい。


  1. Diary
  2. | comment:2




2016クリスマス② :: 2016/11/10(Thu)
トムテが乗っている車が出来ました。

DSC02706.jpg

ベタそのものは早かったのですが、車輪でペースダウンになりました。


さて、今年も台湾へリピーターしてきました。
同じホテル、飛行機はキティちゃんのエバー航空です。


エバー航空 

こだわったのは航空会社と羽田発着のみ。

台湾の人に大変親切にしていただき無事それぞれの場所へ戻りました。
後日になりますが記録に残しておこうかなと思います。


  1. Cross stitch 
  2. | comment:2




今年のクリスマス :: 2016/10/30(Sun)
昨年販売された”北欧の妖精”トムテから
今年はこれって決めていました。

2016xマス 

ただいまベタ刺し真っ只中。
最初は目の粗い生地にざっくりと思いましたが目の粗い生地は反って難しいんですね。
40ctに拡大鏡にしましたらスムーズ。
出来上がりは小さいですが、この生地だとトムテの白い髭も生かされそうです。


  1. Cross stitch 
  2. | comment:10




ストリートオルガン完成 :: 2016/10/25(Tue)
オルガンを操るおじさんとどこかのおばあさんも登場しました。
オルガンの音色に合わせて踊る子供たちです。

DSC02672.jpg 

おばあさん、他人とも思えず髪の毛は銀髪にしました。
心持ち原色より綺麗な色の洋服にしました、

オルガン完成2 

生地:リネン40ct
糸:DMC1本

デザイン:MIES BLOCH
KRUISSTEEKBOEKより


  1. Cross stitch 
  2. | comment:10




ストリートオルガン⑦ 子供が増える。 :: 2016/10/18(Tue)

オルガン10-18 

人物になると進みは早いです。
残りは子供8、大人2人です。
思ったより早い展開にニンマリしています。


  1. Cross stitch 
  2. | comment:4




ストリートオルガン⑥ 建物が終わりました。 :: 2016/10/16(Sun)
素敵な街並みです。

オルガン10-16-2 

行ってみたいな。
目的はゴッホの美術館。

オルガン10-16 

さあさ、可愛い子供たちの登場だ~~♬


  1. Cross stitch 
  2. | comment:6




ストリートオルガン⑤ :: 2016/10/09(Sun)
大分建物が埋まってきました。

DSC02658.jpg  
一応端から端まで。
布がギリギリ状態だったので足りて一安心しました。

ブログ友達のaya-mimoさんが紹介されていた
JAN HOUTMANさんの他の作品を探しているとき見つけたチャートが届きました。

DSC02666.jpg 

写真はボケていますが実際もはっきり色目が分かりません。
チャートのコピー版です。
ひと月待ち手にした時はテンション上がらず順番にと思いましたが
糸と生地の準備が出来たので少しだけ刺してみました。

DSC02665.jpg 

ボーダーは柊。
ぼんやりしていたものが見事に蘇ります。
進めていくのが楽しみになりました。
クリスマスですが何年後かの完成を目指していきます。


  1. Cross stitch 
  2. | comment:6




今年のハロウインはこれ! :: 2016/10/07(Fri)
ハロウインのネコさん

DSC02657.jpg  

デザイン:Satsuma street 

可愛いネコと笑顔の素敵なカボチャに一目ぼれ!!




もう一つ仕立てたもの。
Little Houseさんのサンプラーを本が入るバックにしました。

クリックすると大きくご覧になれます。
DSC02661.jpg DSC02662.jpg



孫娘へのバースデーのサプライズプレゼント。
今年、中学生になりました。
小学入学時にプレゼントした手提げは6年間使いました。
今年のプレゼント、欲しいものを聞くと”食紅”だそうです(笑)
だったらこれもありかとせっせとミシンを動かしました。
チェック柄はフランスから持ち帰りのリネン、中布もホビーショーで買ったアンティーク風のもの。



私だけが価値を知っているババの手作りどんな反応を示すでしょうか?




  1. Cross stitch 
  2. | comment:8




ミースさんのカレンダー完成です。 :: 2016/09/23(Fri)
今年のマンスリー、お仲間に続いて私も刺し終りました。

カレンダー完成2 


10月はリンゴ狩り、長いはしごを使っています。

11月は何かなと思いながら刺していると、もしかしてハロウイン?

12月はお楽しみのクリスマス。


 カレンダー完成

MIES BLOCH
KRUISSTEEKBOEKより
布:ぬくもり工房 糸:MDC2本




仕立てもして写真待ちにしていたのにシワになっていました(苦笑)
もうひとつのチョンボ、11月のアルファベットが段染風になりました。
糸がなくなり新しい糸、赤すぎる?窯が違うからかな?
刺し終って糸を片付けるとき番号違いに気づく。
まあ、良いか!?これはこれで。


   


昨日、深夜放送・オトナフェスで音楽を楽しみました。
さだまさし、南こうせつ、森山良子、泉谷しげる、ゴスペラーズ、由紀さおり、ナオト・インティライミ。
恐るべし熟年パワーでした。
圧巻は泉谷しげる、客席総立ちで盛り上げました(爆)
一流のエンターテインメント、5時間半楽しませてくれました。
新たにナオト・インティライミのフアンになりました。
フォーク・フアンには時代を超え堪らない歌です。

さあ、私も頑張らなくては。






  1. Cross stitch 
  2. | comment:14




乞う、仕立ての神様!! :: 2016/09/18(Sun)
小物を作ろうとステッチはしたのですが、仕立てをする気になれず、どうしたら良いものか・・・。


2016-9-18.jpg 

そこで道具に頼ろうと、良い塩梅に”2016TOKYO キルト&ステッチショー”へ材料を調達に行ってきました。
手に入れたのが小物に適した接着芯。いろいろ種類があり見本帳ももらってきました。


2016-9-18-4.jpg 


可愛げなファスナーも、裏がちゃんと貼れればやる気が起きるかも。
生地などはまだ在庫を抱えているから控えめにしておかなくては。
刺繍展示コーナーは聞き覚えのある作家さんの作品がずらり。


2016-9-18-5.jpg 

 
模様あそびの言葉に惹かれました。
こぎんであそび心、面白そう!!
展示の中で珍しいのはアイヌ刺繍もありました。
暮らしの中でこぎんもアイヌも欠かせないものだったと聞いています。


ショップで目についたのはこの先生のところでした。
私よりはるかに年配なのに、生まれてくる作品は日常の延長にあるようで、そうでないような創造性豊かな作品でした。
気になり購入したのは染料。
うん!?これがあると自由に染められるのでないか・・・。


2016-9-18-3.jpg 

絵の具のように混ぜ合わせるそうです。
ビッグサイトの前に寄ったところはステッチハウスさんでした。
壁一面にあるウール刺繍、白糸刺繍の素晴らしさに堪能してきました。
私はこれを2冊買い求めました。

2016-9-18-2.jpg 


帰宅すると段染生地を注文していたので払い込みのお知らせがきていました。
もう大分前なのですっかり忘れていました。
でも、どこかで覚えていて思わず染料を買い求めたのでしょうね。



  1. Diary
  2. | comment:8



前のページ 次のページ