刺繍の日々 ~Sachie編~

~布・糸・色のハーモニーの日々を綴っています~




台北3日目 :: 2016/11/17(Thu)
朝、目覚めると足が重い・・・。
足裏マッサージも良いけれど太ももが疲れている、全身マッサージが必要とばかり同室者を誘い朝一番で行ってしまった・・・。

疲れをとったところで淡水へ。

台湾旅行 11・3~6 889  

初めての地はやはりよく分かりませんね。
リサーチも必要だけど団体さんなのでそこはナアナア云々。
最初に海岸を歩いて行くと湘南風のお店ばかり。
帰りは海岸から一つ中の道を歩くと活気あふれる商店街でした。
試食もいっぱいさせてもらい店を覗いたりなかなか面白かったです。
大きな月餅買うかどうか悩みながら(笑)
卵の燻製も買ったのですが家人は匂いだけで”うっ!”めでたく私のものになりにけり。

そのあと新北投へ、温泉です。

DSC02698.jpg 

瀧乃湯さんを目指したのですが改装中。
日本では高くて泊まれない加賀谷さんの日帰り入浴を楽しんできました。


DSC02699.jpg
額は加賀友禅の刺繍です。



帰路は士林夜市へ寄り、立ち食い、夕食、デザートを楽しむ。

DSC02700.jpg 
ベースはピーナッツ

DSC02701.jpg
お馴染みマンゴー、どちらも美味。



再び、台湾式シャンプー、足裏、全身マッサージをして至福の時を味わいました。

翌日は朝一番の飛行機で帰国。
ほどほどの者同士がほどほどに楽しんだ珍道中でもありました。
滞在中一度も不快な思いもせず、これって重要だなって思いました。
旅を助けてくださった台湾のみなさまありがとうございました<m(__)m>


  1. Diary
  2. | comment:8




台北2日目 :: 2016/11/15(Tue)
前回と同じベイプーへ行きたい希望があり新幹線で新竹まで行ってきました。
ベイプーは客家の人たちが住んでいます。



DSC02685.jpg 

DSC02686.jpg 


古き日本を思い出させるところです。
日本と同じく空き家が目立ちます。
客家料理とお茶を目的に行ったのですが悲しいことに胃袋は二つも入りません。
お茶を優先。


DSC02690.jpg 

茶の葉、落花生、ゴマなどを粉末にしてウーロン茶で仕上げていただきます。
まったりした時間でした。


帰りのバスを待っている時91歳のご婦人が話しかけてきてくれ
日本語の復習が出来たと喜んでくださり、こちらは心配だった乗車料金のことも教えていただき大変助かりました。
別れるとき手を振ってまでしていただき恐縮です。

 台湾旅行 11・3~6 ありがとうございます。

ローカル駅でチケットを購入するときもどこからともなくおじさんが現れ教えてくれました。
みんなで ”私たちも日本でお返ししようね”


新竹はピーフン発祥の地だそうです。
美味しいビーフンを食べてまた台北に戻りました。


台北から新しく開通したメトロで北駅へ。
どうやら桃園空港と繋がっているようです。
永楽市場で布を購入。
今回は台湾の生地を購入。

DSC02713.jpg


隣のお寺で独身者の良縁を適当に祈願。

DSC02692.jpg


ブラブラ歩いているとお茶屋さんを見つけ台湾式お茶を体験。
ここはお茶をチョイス出来ます。私は紅茶。

DSC02693.jpg


 DSC02695.jpg
中庭

元気になったところでカルフールでお土産を買い込んで帰る。
お土産の中に調味料も入る。
この二つは買って良かった。

DSC02710.jpg 

左はビーフン炒めをこれだけで味付けるが味に拘る家人からブーイングが出ず。
右は味が薄い炒め物に入れると良い感じ、家人はノーサンキューですが私的にはOK。

〆は今日も足裏マッサージ。


  1. Diary
  2. | comment:2




台北1日目 :: 2016/11/11(Fri)
 キティちゃん尽くしのエバー航空で台北松山空港へ到着。
小さい飛行場なのでとても助かります(笑)
タクシーで洛碁山水閣大飯店へ、15分弱。
ここは泊まるだけと割り切っています。
ホテルはきれいで親切です。
近くには春光市場があり便利なところです。
さっそく、美容院で台湾式シャンプーを体験。
気持ち良くなったところで夕食へ。
前回美味しかったところはどうしたのか見当たらず、チョイスして食べるところへ。
ねえ、ねえ、お会計どうするんだろ?
基本、何とかなります、何とかなったところで ”いただきます”

2016夕食

野菜たっぷり美味しかったです。

一駅メトロに乗り林華泰茶行でお茶を購入。
同じ道の先のカルフールでお土産の下見。
私の好物の茶梅がある、ある・・・、ふふ。

更に進んで寧夏観光夜市へ行き
同行者が食べたかった”カキのオムレツ”を食べる。
目先の効く人がすぐに店を発見、ひとつの才能だね。

オムレツ 
台湾独特のベースの味であるけれど初体験で美味しく食べてきました。

ホテルの近くで足裏マッサージをして1日目はおやすみなさい。


  1. Diary
  2. | comment:2




乞う、仕立ての神様!! :: 2016/09/18(Sun)
小物を作ろうとステッチはしたのですが、仕立てをする気になれず、どうしたら良いものか・・・。


2016-9-18.jpg 

そこで道具に頼ろうと、良い塩梅に”2016TOKYO キルト&ステッチショー”へ材料を調達に行ってきました。
手に入れたのが小物に適した接着芯。いろいろ種類があり見本帳ももらってきました。


2016-9-18-4.jpg 


可愛げなファスナーも、裏がちゃんと貼れればやる気が起きるかも。
生地などはまだ在庫を抱えているから控えめにしておかなくては。
刺繍展示コーナーは聞き覚えのある作家さんの作品がずらり。


2016-9-18-5.jpg 

 
模様あそびの言葉に惹かれました。
こぎんであそび心、面白そう!!
展示の中で珍しいのはアイヌ刺繍もありました。
暮らしの中でこぎんもアイヌも欠かせないものだったと聞いています。


ショップで目についたのはこの先生のところでした。
私よりはるかに年配なのに、生まれてくる作品は日常の延長にあるようで、そうでないような創造性豊かな作品でした。
気になり購入したのは染料。
うん!?これがあると自由に染められるのでないか・・・。


2016-9-18-3.jpg 

絵の具のように混ぜ合わせるそうです。
ビッグサイトの前に寄ったところはステッチハウスさんでした。
壁一面にあるウール刺繍、白糸刺繍の素晴らしさに堪能してきました。
私はこれを2冊買い求めました。

2016-9-18-2.jpg 


帰宅すると段染生地を注文していたので払い込みのお知らせがきていました。
もう大分前なのですっかり忘れていました。
でも、どこかで覚えていて思わず染料を買い求めたのでしょうね。



  1. Diary
  2. | comment:8




丸の内近辺へ行く。 :: 2015/12/20(Sun)
いつか行ってみたいと思っていた東京駅近くの三菱一号美術館へ行ってきました。

今、開催しているのは

今 

入り口

 今2

中庭

今3 
スペインの画は初めてでしたが、美しい絵画を見たというのが感想です。

この日はブログ仲間のミニオフ会でした。

ランチは近くに”ローズ・ベーカリー”があると教えていただいたので行ってきました。

ローズ2 

キッシュの野菜添え、大変美味しかったです。
鉄瓶のお茶も有難かったです。

店内は

ローズ1 

有機野菜も販売していました。
ここにしたのは先日のパリで最後の食事はローズベーカリーだったのです。
日本のお店はどうなのかと興味津々で行ってきました。


ランチの後は
国際フォーラムで開催されている大塚あやこさん関連の展示会を見てきました。
同じ生地、同じフレームの中で白糸刺繍の数々でした。

白糸1 


色糸4 


DSC02357.jpg 


色糸3 写真撮影可

ためいきものでした。

大塚あやこさんの図案集も求めてきました。
さて、いつか役立てる日がくるのでしょうか・・・。




  1. Diary
  2. | comment:8



前のページ 次のページ