旅の友

 しばらくの間旅に出ていました。

旅行中、仕上げたものはウーレンホフの童話サンプラー・タペストリー編と
写真はないですがSAL白糸刺繍の枠の完成です。
童話はいばら姫が出来ました。
刺し目のガタガタは居眠りしながら刺していた箇所です。

いばら


本は職場の本が好きな人が選んでくれました。
約束の海は山崎さんの絶筆です。

共本


旅行先はフランス・アルザス地方のクリスマスマーケット。
どこも人・人でいっぱいでした。
こちらで例えると初詣のようでした。

マーケット 


ここから先は写真の上でクリックしてご覧ください。

ストラスブールの駅&アップした写真。壁がペンギンとはびっくりでした、まさかと。駅も不思議です。


駅駅2




旅行のパンフレットで見かける大きなクリスマスツリー

大きなツリー ツリー2

ストラスブールの大聖堂
11~15世紀にかけて建造されました。入れなくて残念でした。

聖堂 聖堂2


ストラスブールの教会で展示されていたイブの様子

教会 


アルザス地方のギンガムチェックのような生地と刺繍とのコラボが素敵で思わず生地を購入しました。
作る気満々というか、生地を有効利用しようと(笑)

ギンガム 


アルザス地方の有名なシュ―クルート

シュークルート 


街歩きのとき吸いこまれるように入ったお店&購入したもの。

 買い物 お買いもの


ここからはリクヴィールの街並みです、

リクヴィールはフランスで最も美しい街だそうです。
可愛い看板がいっぱいだと聞いていたので写真をたくさん撮ってきました。

看11 看10

看3 看8
看7 看6

看4 看9
看2  看板



街の建物

看1  看5

 看13看15

看14
看12
寝ているサンタさん



そうそうハンシ美術館へも行けて良かったです。

ハンシ 


アルザスの前後の宿泊はパリでした。
相変わらずの喧噪と歴史と祈りが混とんとした都市でした。
もう悲しい事件はたくさんです。一日も早く平和に暮らせますように。

手芸店巡りはパリ在住の友だちに大変お世話になりました。

さあさ、また日常の始まりです~~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お帰りなさい^-^ 
お旅行、楽しめたご様子。良かった良かった♪ 
看板、本当に素敵なのがいっぱいですね〜。ふふっ。

奥田さん、私も大好きで。。。一時期いっぱい読み漁りました。
が、このご本はまだです。また本屋さんに行かなくちゃ。

ステッチもしっかり! 私は、来年になりそうです。
sachieさんは、どれをセレクトされたのかしら!?
sachieさんの童話コレクション、楽しみにしてます^-^

taka/ちゃん
ご心配かけたと思いますが無事戻ってきました。
奥田さんの本は読みやすかったですね。ドロドロしていなくて爽やかで救われました。
童話はね、あと赤ずきんちゃんヘンデレ、あと忘れた(笑)・・・6枚でタペにしようと思います。
アンデルセンの一色編も始めようと刺しているけどあれは大変そう。
刺している人を見ると出来そうな気がしたけど大きい、でも楽しく刺せそうです。

ご旅行だったんですね!
クリスマスマーケットは素敵だったんですね。
看板は楽しい!素敵ですね。
今度お会いできる時はたくさんのお土産話しを聞けそうで楽しみにしています(≡^∇^≡)

おかえりなさーい。
ご旅行、すごく楽しそう♪
でも、無事にお戻りになれてよかったです。

手仕事ちゃ〜んとされていたのですね。
ガタガタ目?ぜんぜんわからない(^^)
クリスマスツリーが綺麗ですね。
看板もすごくかわいくて、童話の中のようですね。
いいなぁ*\(^o^)/*

yohmamaさん
ご挨拶もしないで出かけて心配かけました。
行き先が行き先だったので余計心配かけてしまいますものね。
まだ写真はカメラに入っていますので今度持っていきますね。

tomoさん
お手数をおかけしました。
アルザスはドイツとの国境ですのでドイツの雰囲気のマーケットでした。人、人で凄かったです。
可愛い家や看板は良かったです。
あちらは暖かくて冬支度の私は汗だくでした(笑)

おフランスに行かれていたのですね~、素敵♪
私も何度か旅しているのですがアルザスはまだで
TVで見ては憧れを募らせています!
良い思い出と共に良いお買い物もされたようで何よりです(^^)
クリスマスマーケットはその場にいるだけで楽しくなりますよね。

グリオがいる間は1~2泊が限度。
人見知りでヘタレなので預けるのは可哀想で(笑)
sachieさんや人様の旅行記で行った気になっておきます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マリーさん
初めてのアルザス楽しみに出かけてきました。
この時勢ですので飛行機はガラガラでした。
厳戒態勢のフランスですので警備の人は多かったです。
あとは変わらずのフランスでした。
そうですね、可愛いグリちゃんを残しては遠出は出来ませんね。
私も長時間の旅行は限界かなと思ってしまいました。
やはり海外は若くて体力のあるうちにです。

鍵コメさま
無事に行って戻ってきました。
今日封書を送りました。
またよろしくお願いします。

おお~ sachieさんフランスにいらしてたんですね。
お会いできなくて残念です~
でもとても楽しめたようで、私もアルザスに行った気分になりました。また今度旅のお話を聞かせてください。
またメールします。

micaelaさま
パリは前後の宿泊でしたので時間がなく失礼しました。
アルザスも人ばかりで肝心のマーケットの写真がないのに気付きました。
アルコールがダメなのでホットワインが飲めなくて残念。
あちこちにmisaelaさん宅で飾られるお人形がありましたよ。
教会でもセットが組まれていてイエスさまがいたりいなかったりで面白かったですよ。

いつの間にかフランスへ・・・・
良かったでしょう!!  私行ってみたいなーーと思いつつ
アルザスにはまだ行ったことがありません。
9月ごろでしたか?パッチワーク展が毎年行われますので、行きたい行きたいと言ってばかりで、まだ行ってません。
アッという間に海外へ、羨ましいです。
パリも良かったでしょう!!
何も起こらずに本当に良かったです。早く平和になって欲しいですね。

kokocraftさま
はい、この時期公に表明することも出来ないのでそっと行って帰ってきました。
アルザスはドイツになったりフランスになったりしていますのでドイツの色が濃い街ですね。
夏は街中花で飾られどんなに素敵でしょうね。
9月ですか、パッチワーク展は。アメリカと違った雰囲気が出るのでしょうね。

プロフィール

Sachie

Author:Sachie
写真~ブラックワーク~
  
~好きこそものの上手なれ~

下手の横好きながら手芸を
楽しんでいます。

アルバム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
お気に入りブログ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
キラキラ星
QRコード
QRコード