AND A FOREST GREW

やっと文字が終わりました。

大森3 
右の端までいきました。
このラインさえしっかりしていれば安心です。
(意外にも小心者です。)

大森3-1 

廻りに鳥たちがたくさんいます。

大森3-3 

幾何学的模様なものって好きです。

大森3-2 

これからも面白いモチーフがたくさん出てきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

進んでますね〜^^
大木の中の英文が終わると随分進んだ感じがしますよね♪
後もうひと頑張り!
私は、今大木右隣の青い鳥を刺してます。ふふっ。
青い鳥さんの隣の木こそは間違えずに…と緑の連続模様を慎重に刺して
下の桃ピンクの木を刺して…ご褒美に鳥さん!ってね。
気を許すと間違えちゃうので(笑)ちょっとだけ慎重に進めてます。

sachieさま
素敵ですね~♥
やっぱり大変そうだけど、楽しそう♪
我が家の庭がチュンチュン賑やかなので、
「誰だ~?」って見てみたらメジロさんたちでした。
我が家に来るのはあとはご近所の猫さんくらい。
こんなに賑やかだったら楽しいのに。

takaちゃん
お話伺うと同じようなところを刺していますよね。
私はよっぽどおかしくない限り間違ってもそのまま来ています。
本当にいい加減な奴ってバレばれです。
左で半目ずれてしまって気をつけるようにしてからは大丈夫のようです。
クロスで目がづれているなんて(ステッチは良い)私的には許されないけど見逃しています。
まだまだ頑張りましょうね。

る~なる~なさん
やっと半分終わり後半に突入です。
鳥たちもまだまだいっぱい、メジロが庭に来るなんて春らしくて良いですね。
そう云えば長いこと鶯も聞いたことないです・・・、淋しい。
緑がいっぱいのサンプラー、本当に良いです(笑)

足並み揃ってますね〜。
お隣同士で刺しているみたいで微笑ましいな。
帰ったらみなさんの大森くんを見せていただけそう。
私は全く針を持つ時間のないまま日本に発つかも。
あ〜。Sarahちゃ〜ん。
毎日刺しかけリネンを眺めて肩を落としてます。
とか言いつつ、何を日本の旅のお供にするか
わくわくもしてるんですが。へへ。

一針一針出来上がってきていますね。
楽しい作品で、刺すのも楽しく進む事と思います。
いつも同じ言葉ですが、本当に細かい刺繍で、目が疲れないかな―――とお節介な気持ちになっています。

ayaさん
近づいてきましたね。
お供に何を連れていくかステッチや本、大事ですよね。
やっぱり大きなものでも楽しいから足並み揃ったように思えるのでしょうか。
4月には終わってしまいます、ワクワクです。

kokocraft さん
私は鈍いのか”疲れ目”ってよくわからないのです。
いまは春だからしょぼしょぼは普通ですし。
楽しいことをしているときはあまり感じないのかもしれません。
もうすぐ出来あがりますからね・・・。
プロフィール

Sachie

Author:Sachie
写真~ブラックワーク~
  
~好きこそものの上手なれ~

下手の横好きながら手芸を
楽しんでいます。

アルバム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
お気に入りブログ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
キラキラ星
QRコード
QRコード