クンストレースへの道は遠かった

思考錯誤の末やっと出来た一作目です。

kako-2diR4s15hEkhyZn2.jpg 



6月に発売された手づくり手帖に掲載されていたクンストレースに憧れ#40レース糸 0号棒針を手にしたのですが
すぐに無謀なことと察し#20,2号棒針に変更。

この本を参考に編み始めたのですが
ネット編みなどさっぱり分かりません。

レース教本 


どうしようかと思い悩んでいるとき先生がいないなら本を探そう・・・。
この本はヒットしました。


クンスト教本

初級コースがわかりやすく、しかも編みやすい作品です。


世界の旅パート22はベルギーからフランスへきました。
とてもやさしい刺しゅうでした。
あと2回になりました。

 気の早い私は仕上げはドロンワークにしようと糸を抜いています。 

旅22    


先週になりますがおしゃれな街、代官山でecocoloという雑誌の特集を記念されて
慈照寺のお花の珠寶先生が献花、トークショーをされたので行ってきました。
司会の編集長との飾らない会話の中でうん?うん!これは覚えておこう・・・なことを少し。
お花を生ける時、お花をきちんと見定める、道具は正確に使う。
これって何にでも通じますね。
ものごとをしっかり見てやりかたを間違わない。
それに浮き沈みはあるものだからと。
沈んでいるときはバタバタしないでじっとしていれば良いのでしょうね。

お花も凛とした真っすぐな生け方で水際も見せていただきました。
(カメラは忘れましたが)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sachieさま
すご~く綺麗~。
仕上げは糊付けしてピン打ちされたんですか?

世界一周の旅もあと少しなんですね。
ステッチだけでも大仕事なのに、
ドロンワークも!
もう絶対素敵な物ができますね。
楽しみにしています♪

る~なる~なさん
いやいや間違いがあってごまかしています。
ホントにレース編みをしている人は尊敬です。
少し頑張って何枚かチャレンジしますね。
のりはつけていますがピン止めはしていません。
旅はあと2回のはずです。
ドロンワークをして仕上げます。
やっぱり単純なものになりそう(笑)。

このレースの本 持っています。
いつ購入したのさえも 忘れています。 トルコのオヤの縁編みがしたくて、これなら 参考に???と思って購入した覚えがあります。
持っているだけで 使わなくては・・・なんにもなりませんよね。

世界の旅もあと少しですね。
回りはドロンワーク  さぞ素敵になるでしょうね。
あと少し 頑張ってくだい。

kokocraftさん
そうでしたか?トルコのオヤわたしも憧れました。
私はもっと始末の悪いことに糸を全色揃えました(笑)
きっと役立ちますとも、本も(糸も)・・・。
ドロンワークも口先ばかりになりそうだったので先に糸を抜きました。
これなら嫌でも仕上げますから・・・。

クンストレースって言うんですね。
細かいレース編みはまだ指に負担がかかりそうなのですが、
かぎ針編みは原点なので、ついつい挑戦したい気持ちがむくむくと。。。

私のような口先ドロンワークちゃんは、先に糸抜きをしちゃうといいんですね。
ふふ。抜きっぱなしもありうる自分だから危険かな〜。

レース編み以前チャレンジした事があったけど、最後まで完成できなかった!
さすがSachieさんなんでもちゃんと完成させている!
ドロンワークで周りは仕上げなんですね。
楽しみです。

ayaさん
そうなんです、もう糸を抜いておけばこのままではすみませんから
ある意味自衛です。
結局は簡単単純なものになりますけどね、面倒くさっなんて(笑)
事実思っていたのと糸を抜くとき間違えたので違うものになります。
このレースはイタリア発祥でドイツで発展ですって。
中央から編み始めてますので間違うとごまかせないような気がして2作目はまだです。
間違ってもしていると分かってきたような気がします。
手づくり手帖が届いたら見てくださいね。

yohmamaさん
また無謀にも未知のものに惹かれ時間が逆行したような日々を送っています。
間違いが多くて前に進めないのですが分かってくると嬉しくなります。
それに本だけでは絶対わからないことがありますので実施訓練とおなじです。
それなりのものが出来ると嬉しいのですけどね、どうなりますかしら・・・。

クンストレース!! 素敵ですよね。
私、以前「毛糸玉」に掲載されてたのをちょっとだけやってみました。
sachieさん同様、これって詳しい編み方のご本が無いと難しいかも…
と思いました。
どう構えたら編み易いのか相当悩みましたが…挫折しました。
とっても美しく出来上がってますね♪流石だ!!

takaちゃん
もう大変!ちょっと間違えていますがやっと1枚出来ました。
あとが続かないのです~~。
とにかく間違えるのです。
刺繍で間違えても何とかなる癖がついているのかなって思うほど。
このレースって微妙なコツが本でもわかりにくいので実践あるのみかもしれません
プロフィール

Sachie

Author:Sachie
写真~ブラックワーク~
  
~好きこそものの上手なれ~

下手の横好きながら手芸を
楽しんでいます。

アルバム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
お気に入りブログ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
キラキラ星
QRコード
QRコード