刺繍の日々 ~Sachie編~

~布・糸・色のハーモニーの日々を綴っています~




日本ホビーショーの宿題が出来ました :: 2013/05/08(Wed)
講習を受けた”トンボ”が出来ました。

( ´∀`) 一番の器量良しなトンボです。

トンボの3 

3匹並びました。

トンボの2 

1枚のハンカチサイズにしました。イニシャルも入れました。

トンボの1 
視力の問題からポアン ド サーブルは刺していません。

カテゴリーもなかったぐらい久しぶりの白糸刺繍でした。

スポンサーサイト


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. white work
  2. | comment:14



<<練習あるのみ ♪ | top | ブティの小物入れ&小さな手仕事>>


comment

わ~ トンボが飛んでる~♪
下の羽もサテンにするのかと思っていました。
器量よしのトンボですね。
イニシャルも入って なかなかの出来です(^^)
これも何枚か刺さないと身につかないでしょうか。
トンボだけでなく 他のものでも練習したいですね。

  1. 2013/05/08(Wed) 16:28:16 |
  2. URL |
  3. cat #NvA2GgUE
  4. [ 編集 ]

いや〜〜、sachieさん、超上出来じゃないですか!!
すばらしい〜〜。
この記事もマダム経由でマルティーヌ先生に教えちゃお。
すごいぷくぷくですね。
キュって押してみたいな。
  1. 2013/05/08(Wed) 16:58:39 |
  2. URL |
  3. aya-mimo #-
  4. [ 編集 ]

catさん
できましたよ~~。
やや膨らみが足りないかなぐらいで何とかなりました。
久しぶりに出来て嬉しいです。
本当はバッグステッチの中にも点のようなステッチを入れるのですが見えません。多分布の色にもよるかもしれません。
刺繍って何回かすると体で覚えます。
またしてみたいですが難しいのでつい腰が重くなります。
  1. 2013/05/08(Wed) 21:17:16 |
  2. URL |
  3. Sachie #-
  4. [ 編集 ]

ayaさん
出来ました。ちゃんと見ていただこうと何回か写真を取り直した甲斐がありました。
講習でボンヤリしていてやり直しも言われたりしましたが形になり嬉しいです。
先生にも見ていただいたら本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
  1. 2013/05/08(Wed) 21:27:11 |
  2. URL |
  3. Sachie #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/05/09(Thu) 09:22:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

うつくしい~~
流石!!
ぷっくり感がとてもきれい
3匹な配置もいいですね ♪♪
白糸の刺繍は本当にすてき。
sachieさんの満足なお顔が浮かびま~す (^^♪
  1. 2013/05/09(Thu) 10:24:51 |
  2. URL |
  3. tomo #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさま
不躾な申し出を快諾くださいましてありがとうございます。
しばらくお待ちください。
  1. 2013/05/09(Thu) 12:09:13 |
  2. URL |
  3. Sachie #-
  4. [ 編集 ]

(;´∀`)tomoさん
見透かれていますね。
布のせいや視力の問題もあり、とにかく隙間を開けないように詰めました。
それが功をなしたようです。
配置も講習の時点で真ん中だったので難しくイニシャルを入れてまとまった感じです。
一つでも形になると嬉しいものですね~~。
  1. 2013/05/09(Thu) 12:13:50 |
  2. URL |
  3. Sachie #-
  4. [ 編集 ]

sachieさん素敵です~~~♪
3匹も刺されるのがさすがです!私なら1匹で絶対止める(笑)
トンボの胴体のような細い線が難しいと感じているのですが
sachieさんはいかがですか?
実のところフランスの白糸刺繍って経験がありません。
いつかチャレンジしたいものです。
イニシャル刺繍もじっくり拝見したかったです(^^)
  1. 2013/05/09(Thu) 15:25:48 |
  2. URL |
  3. マリー #DTXCSiqA
  4. [ 編集 ]

さすが!素敵に出来ています!
羽の感じがいいですね!
布ととんぼの色の組み合わせやイニシャルすべてが上品でうっとりです。
いつか実物を見てみたい!
  1. 2013/05/09(Thu) 17:53:17 |
  2. URL |
  3. yohmama #DymbhTCE
  4. [ 編集 ]

凄くきれいですね。
どうしたら、あんなにぷっくりとなるのでしょう。
胴体もむずかしそうで、ひたすらため息ついて
拝見してました。
「人間の手って凄い物を作り出せるんだな」と
感動の刺繍です。
  1. 2013/05/10(Fri) 00:56:45 |
  2. URL |
  3. ravensara #-
  4. [ 編集 ]

マリーさん
トンボの胴体は糸を3回ほど行ったり来たりしてサテンステッチでしたので真っ直ぐには出来なく歪んでいます。
個人的に思うのには枠を作っていくやり方の方が歪まないかと思います。
マリーさんは素敵にイニシャルされるから白糸刺繍も同じ方法でされると出来ると思います。
枠をつくり中を埋め(トンボは腕ぐらいの長さぐらい、山になるところは段差をつけて何回も)あとは上から直角にサテンをしていくそうです。
解説ではアジュールを取り入れていくのが白糸刺繍ですって。
転々みたいなサブレもよく使われます。
大事なのは埋めるときに裏には出さないようにするんですって。
  1. 2013/05/10(Fri) 08:20:26 |
  2. URL |
  3. Sachie #-
  4. [ 編集 ]

yohmamaさん
ちょっと頑張ってみました。
性格的にも脇が甘い方ですので隙間が出ないように詰めました。
羽は気持ち程度もう少し多く入れても良かったかなって思います。
次回お会いする時はお持ちいたします、ふふ。
  1. 2013/05/10(Fri) 08:38:29 |
  2. URL |
  3. Sachie #-
  4. [ 編集 ]

ravensaraさん
天性のものか、教えてくれた先生のホームページをみるとあまりの美しさに息を飲むと思います。
伝統の白糸刺繍は気品がありますものね。
仕上げには象牙で磨くそうです。
この糸はアブローダーですが魔法の糸みたいです。
DMCって当たり前みたいな空気みたいな存在ですが
実は違うんですね。
200年以上の歴史は侮れません。
  1. 2013/05/10(Fri) 08:49:58 |
  2. URL |
  3. Sachie #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する