19世紀のサンプラーを進めています。

Needleprint から発売された19世紀の復元されたサンプラーをステッチしています。
アンティークサンプラーは初めてです。
4分のⅠ程度を終え、サンプラーらしくなってきました。
時間はかかりそうだけど楽しい。
サンプラーらしくなってきた

        ☆   ☆   ☆

サンプラーの好きな”波のステッチノート”の波さんが素敵な本を紹介してくれました。
その雑誌を購入するかどうか迷っていた私の背中を押してくれました。
日本で発売されているものはアメリカの前号になると思います。
サンプラー冊子
  

表紙の全容は
サンプラーの全容


素敵です。小さめのサンプラーもありました。
すべて復元されたものです。
始めてみたい気持ちを抑え、手持ちのサンプラーを進めていました。
ひとつだけ・・ピンクッションを作ってみました。
アンティークだよ
 
はじめての形だけに大満足しています。

↓今日はもうひとつブログ更新しています。
見てくださいね。              
スポンサーサイト

テーマ : 私のハンドメイド報告
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Sachieさん
雑誌購入されたんですね。
表紙のサンプラーもいいけれど、
もうひとつのサンプラーやお針小物もかわいくていい感じですよね。
そういえば、というか、わかっているんですが
このサンプラー、あんなに鼻息荒くスタートしたのに、
最近あまり刺せていません。笑
少しずつ頑張って刺していきます。
Needlepointのサンプラーもカラフルで素敵。
これからどんな風に育っていくのか楽しみです。

波さん
やっぱり刺されていたのですね。
どこかで見たことがあるって思っていました。
この雑誌ってよく考えられていますね。
次の発売まで一つぐらいは出来るような感じで、出来ない人には小さなサンプラーを。
それでも無理な人には小物で(笑)なんて。
バックナンバーも発売されていますがそれは購入するのは止めました。
作るのは不可能に近いですから。次回発売分から購入します。
しばらくはサンプラーの呪縛から逃れそうにないです(笑)
波さんが作られるサンプラーから目が離せません。

アンティークのサンプラー、いいですね~。
困ったことに、見ているとすぐやりたくなってしまいます。
Tシャツの刺繍もいいアイデアですね。
”世界に1つだけの~”ができましたね。
こちらも真似したいところですが、失敗しそうな予感がするので私はやめておきます。

ここの所、忙しかったり、PCが壊れたりして、
皆さんのところに伺えなかったのですが、
sachieさん、その間にいっぱい更新されていて、
楽しんで読ませていただきました。
↑の本、楽しそうですね。
一緒に覗き込みたいところです。
↓のドロンワークも私の好みだわぁ~。
アンティークさんプラーの続きも楽しみにしてますよ♪

キャバリアさん
Tシャツにワンポイントの刺繍、大丈夫ですよ、やってみてください。
シャツの中に当て布をするのがコツかな。
適当に布を縫いつけておいて終わるとそこだけ残してカットすれば大丈夫です。
あとは抜きキャンパスを使います。
アンティークサンプラー魅力的ですね。
すっかりサンプラーにはまっています。
キャバリアさんも一緒にステッチしましょう・・・♪

ravensaraさん
この雑誌は年4回販売されているそうです。
大きな復元されたサンプラーが2つ、あとは小さなサンプラー、小物が2,3点ほどあります。
初めてでしたがフアンになりました。
始めているアンティークもカラフルな色で刺していておもしろいです。

PCいろいろと大変でしたね。私も数々経験しています。
作品展のお疲れも出ませんように~~、ご自愛ください。
プロフィール

Sachie

Author:Sachie
写真~ブラックワーク~
  
~好きこそものの上手なれ~

下手の横好きながら手芸を
楽しんでいます。

アルバム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
お気に入りブログ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
キラキラ星
QRコード
QRコード