刺繍の日々 ~Sachie編~

~布・糸・色のハーモニーの日々を綴っています~




久しぶりのブティ :: 2017/01/05(Thu)
久しぶりのブティは不様。
何とか仕上げ、記念撮影 ”ブティ、君は写真映りが良いのね、羨ましいぞ~~”

おめでとう 

産休中の人へ出産祝いです。


今年のマンスリーは Once Upon a Time Sampler

2017マンスリー 

12か月の童話です。1月は赤ずきんちゃん 1/7訂正白雪姫 洗濯屋さん?何で?

小さなサンプラーです。


スポンサーサイト
  1. Boutis 
  2. | comment:12




6月の大人可愛いもの :: 2015/06/16(Tue)
ブログでは2度目の出演になる熊の親子です。
ステッチ仲間では初めての登場です。

6月大人可愛い 

図案 INSPIRATIONSから

返し縫いでしっかり縫い裏からコードを入れています。
親子の足元はお花が咲いていますが
今回はビーズで雰囲気を出してみようかと思いましたが
やはり、私にはセンスが足りないような・・・。

小さなバッグに仕立てられるように生地は用意しました。


  1. Boutis 
  2. | comment:2




ブティの小物入れ&小さな手仕事 :: 2013/05/04(Sat)
お天気の割には薄ら寒い関東地方です。
GWいかがお過ごしですか?


手持ちの図案の中から刺したかったものを形にしました。

ブティの小物入れ 

( ´∀`)洗濯のロープを忘れました。
コードはあとからくっつけました。
幅が狭くハンカチ・ティシュなどの小物入れが良さそうです。
うまく出来たらプレゼントしようと思っていたのですが
私の中のプレ規格に合格しませんでした。
差し上げるのはどうかなと思っていたのですが良いも悪いも見本となるかもしれないと思いもらっていただくことにしました。


先日のホビーショーの宿題が出来ましたが・・・・。

ワークショップ 

難しいです。
手前の羽が私。向こうが先生。
高さも長さも何もかも違います。
おまけにバックステッチした中にも点のような刺繍をするのですが
見えなくてギブアップです。
幸い布には余裕がありますので
練習を兼ねて増やす予定。
今は周りをドロンワークしています。


講習を受けたメガネ紐。
自宅でやり直し、さらにもう一つ作りました。

メガネ紐復習


ホビーショーで購入したサジューのレース糸を使ってみました。

サジューのレース糸 

とてもいい感じです。
難点は小さく巻かれているので糸が丸まっていてやりずらいです。
1目で刺しています。

念願だったがま口、やってみました。

初めてのがま口 
がま口は100均で購入。
自宅用ならば十分です。
一度作ってみたら説明書の意味がよくわかりました(遅すぎ)
工作は苦手意識の一つが解消です。
次は刺繍入りだぁ~~。


先日、行われた職場の送別会で
びっくり玉手箱ならぬ手提げをプレゼントしてきました。
袋の中にあり、その中にもあるという仕掛けです。

1367190677aFaMwWRrMe35Rr21367190676.gif 

役にも立たないものばかりで数でごまかしたみたいです(#^.^#)
笑ってくれたので良かった~~♪


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. Boutis 
  2. | comment:14




ブティ復活2作目です。 :: 2013/04/16(Tue)



ブティ2作目

下手でも良い、最後まで終われば良い(^O^)

花は返し縫い、他はぐし縫い 空間は波縫いをしています。

四隅はドロンワーク仕様にしています。


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. Boutis 
  2. | comment:16




ブティ勉強中~♪ :: 2013/04/12(Fri)


先日のブティに続いて新たな作品を手がけています。
手持ちのチャートの中で気になるものがありました。
長い間温めていました(^O^)

ブティチャレンジ 

今回はブティに使われるステッチ・ぐし縫い・バックステッチ・波縫いを使うつもりです。
花はバックステッチ、他はぐし縫いで縫い終わりました。
コードを入れ始めました。 コードは裏から入れます。
入れたら始めと終わりの余分な糸をカット。
残っている糸は爪楊枝でグイグイ押し込みます。

ブティチャレンジ2 

表にしています。
表に模様を直接書き、縫い、コードを裏から入れたら洗濯をします。
ぐし縫は孤独な作業ですが
コードを入れ、ふっくらした姿を見たくてブティはするのかも知れません。



ステッチイデーが発売になりました。
リニューアル特大号とあって内容は盛りたくさんです。

ステッチイデー発売 

私の大好きなパリの刺繍作家イザベル・マサブロー・ケルランさんが掲載されていました。
電車の中で読んでいたのですが思わずニタニタしそうになり慌てて気を引き締めました。

2月のパリの”針の祭典”のレポートもありました。
日本ヴォーグ社から取材にきていましたので
宮本カメラマンの写真と共にとても楽しみにしていました。


テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

  1. Boutis 
  2. | comment:18



次のページ