刺繍の日々 ~Sachie編~

~布・糸・色のハーモニーの日々を綴っています~




レフカラレースの本 :: 2014/03/16(Sun)
ダ・ヴィンチも愛したLefkara Lace
NHK 世界遺産で釘つけになられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
うん?ハサミで切りながらかがっていく・・・。
実際に本で良いから見てみたい・・・。

レフカラ 

探しました。
いろいろ比べながら良心的な価格のストアに依頼しました。

レフカラ2

図案はないそうです。
母から娘に伝統されているのでしょうね。

レフカラ3 

キプロス島のレフカラの街並みで刺繍されています。

レフカラ4 

本にはふんだんの作品とレクチャーが掲載されています。

レフカラ5 

ヨーロッパはどこか似ている刺繍がありますね。
似ていると云えばハーダンガーかもしれません。 

かじりステッチ  

興味津々の私はほんの少し真似ッこしました。
廻りのかがりはイタリア刺繍にもありますが習得したかったひとつでした。
仕上げの選択肢が増えました。
レフカラレースは更にスカラップなどをつけます。

本屋さんはドイツでした。
すばやく対応してくれ一週間もしないうちに届き送料も格安でした。

もう本も糸も布も最小限にと思っていましたが
”見てみたい”
念願が叶い満足しています。



スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

  1. Book
  2. | comment:10




Blackwork :: 2012/09/02(Sun)
私がいつも利用しているマガジンマートが15周年を迎えました。
”世界のエコバック”付きと言うセールに乗っかり 購入しました。
届いてびっくり、イギリスのロイヤルスクールの本らしいです。

ブラックワーク 

あとにも先にもこれだけというブラックワークで作ったバッグが私の唯一の自慢です。

ブラックワーク5 

ブラックワークは糸の濃淡、パターンの大きさで表現していくと指導を受け
表現方法でアタマがおかしくなりそうでした。

ブラックワーク3 

この本を見て長年の呪縛から解かれたようでした。

 ブラックワーク2

濃淡はもちろんですが遠近はこんな方法もあるのですね。

ブラックワーク4

恐れなくても良いのかも知れないなと思わせてくれるような本です。
ブラックワークはカウントステッチです。
例えば、鳥さんはアウトラインやチェーンステッチなどでぐるりと囲み
お腹はクロスステッチのようにパターン集からステッチしています。

      

その他にロイヤルで学べる刺繍本がたくさん出版されています。
早くに出会いたかった本でした。

追記
一緒にやってきたエコバックはフランスのものでした。




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. Book
  2. | comment:10




プントアンティコ :: 2012/07/11(Wed)
思いがけずオークションで手に入れたプントアンティコの本です。

プントアンティコ
 

イタリアの白糸刺繍です。
イタリアらしくイタリア絵画が表紙を飾っています。

少し中をご覧ください。
チラ見 

興味深いことにヨーロッパの各国それぞれに
刺繍が発展してきて今に至ることがよくわかる
本です。

ちら見2  

例えばフランスの白糸刺繍はカウントしないステッチです。
布目の細かいものを使います。
この本で見る限りではイタリア刺繍はカウントしますので
取っ掛かりやすいかも知れません。
それにハーダンガーのような手技ですので
コツコツ派には最適かも知れません。
この本だけなら難しいかも知れないのでバイブル的なものがあれば
心強いでしょう。

本の下に敷いてあるものは2007年に制作した刺繍のサンプラーです。

刺繍サンプラー




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. Book
  2. | comment:9




見どころ、刺しどころ満載 ♪ :: 2012/02/03(Fri)
今年初めて購入した SAMPLER & ANTIQUE NEEDLEWORK #66
鮮やかな表紙に目が奪われそうでした。
#66


全体像
全体


今回はこの全体の中から3分の1が掲載されていました。
もしも、始めるつもりならやり遂げるのも夢ではないかもしれません。
雑誌は年4回ですのでPART1を3ヶ月の間に刺すことが出来れば良いのです。
他にはこんなSamplerも。
中2


A Quaker Christmasの今、
一月はここまで


3回目の手織り教室はマフラーでした。
3回目


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. Book
  2. | comment:10




届いたあ~~♪ :: 2011/03/07(Mon)
ずばりこれです。

きたあ~

ウクライナからひと月かかって到着。
片手ではずっと持っていられないほど重いです。


中1

バルト3国に伝わる刺繍の図案集です。
編み物の図案はこのままクロスステッチが出来ます。



中

私の希望は日常の中の刺しゅうですので取り入れたいデザインが満載です。




黒地にクロスステッチ、きれいだけど私には無理、無理、アハ。


中3

憧れのブラウスなどの縁のレース。


中4

フリーステッチと云うのかな、色糸刺しゅう。


もう、これで最後の本にしたいとこ、キリがないもの、出来もしない癖に、買いたがる。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. Book
  2. | comment:20