刺繍の日々 ~Sachie編~

~布・糸・色のハーモニーの日々を綴っています~




5月の大人可愛いもの。 :: 2015/05/06(Wed)
今月はドロンワークの巾着にしました。

5月ー2 

Punti a giqrnoより
糸;パールコットン8番

5月ー1  
catさんに背もたれになってもらいました。
口はボタンホールステッチ。
通し口は作らずリボンで結びました。
ふふ、雑誌を真似てみました。


スポンサーサイト
  1. Drawn work 
  2. | comment:10




額縁仕立てやり方 :: 2014/06/13(Fri)

いつも素敵な刺繍をされるブロ友さんが刺繍サシェを買われました。
どんな作りなんだろう、お聞きしてこんなイメージなのかなと作ってみました。

ピンクッション
 ピンクッション裏 

私の下手な説明で申し訳ないような気がしますがブロ友さんにも
作り方のイメージが伝わると良いなと思い載せてみますね。

写真はクリックで大きくなります。

doro.jpg 

生地の大きさに関係なく外側から4㎝のところの糸を抜きます。
数は自由。ここでは4本抜いています。
四隅の交差するところは1~2cm残します。

どろ2

裏です。
交差したところの糸は裏へ押し込みます。
布は裏にして三角に折ります。
どろ3 

そのままもう一度折ります。
先は糸を抜いた外側から7mmです。
しっかり折ります。

どろ4 

そのまま広げます。
doro5.jpg 

先端を7mm残して縫います。
縫ったら切ります。

doro6.jpg 

7mmは折り込むライン。
糸を抜いたラインに合わせ折り込みしつけをします。

doro7.jpg 

ドロンワーク開始。
左から右へ。
ここでは4本ずつ広い
今の針の位置は下の生地(表)の2つ目からこちらへ出しています。

doro8.jpg 

中も同じようにしていますが
細いものだと必ず必要ではないようです。

以上分かりにく説明ですが参考になると嬉しいです。



  1. Drawn work 
  2. | comment:8




大きなドロンワーク :: 2013/03/24(Sun)
今、ステッチ会では、このドロンワークを作り始めました。
”大きなほうが良いよ” 悪魔のような囁きでテーブルにセットできる大きさで始めました。
私はメンバーには内緒でプレゼント用にハンカチサイズで作りました。
過去に一度作ったきりですが思ったほど難しくはないのです。

3月のドロンワーク 
恥ずかしながら拡大しますと。

3月のドロンワーク2 

春に合わせてピンクの生地です。
 
フランスから持ち帰ったもので綺麗な色です。

JOURS ANCIENS
de
Cilaosより
 
糸・中央・パールコットン8番
かがり・AVRIL絹糸


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. Drawn work 
  2. | comment:12




賑やかなドロンワークです :: 2011/10/04(Tue)
月2回の刺繍の集まりの今回のテーマにしました。
私はいつもクロスステッチをしていますので見本がないと教えてあげられません。
明日の集まりに間に合いました。
賑やかだねぇ~
 
Drawn Thread Embroideryより
          
ドロンワークの入門本です。
とても分かりやすく書かれています。
クロスステッチ、ビーズを使っています。ちょっと賑やかにし過ぎましたね、ピンクの乱用です(^0_0^)                             
これもお誕生日に間に合いました。
反応が楽しみ
                
コードを付ける位置がおかしいですね。
クレームがきたら対処(^<^)します。

孫娘はリカちゃんデビューしました。
最初はポポちゃん、シルバニアファミリーからリカちゃんです。
お洋服はいっぱい欲しい様子、一応(建前)”作ってあげるよ”と声をかけました。
リクエストは”マフラー”です。
”適当に作っておくよ”に、孫は”適当はダメよ”長さを図っていました。
この几帳面さはどこから来たのでしょう・・・、家系にはないような。                   
今年のクリスマスはこれにしました。
来月の地域の展示会にこれも参加させようと思います。
今年のクリスマスはこれ

Winter Licht (fingerhut)より選びました。
   

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. Drawn work 
  2. | comment:18




久しぶりのドロンワーク :: 2011/05/02(Mon)
イタリアの刺しゅう雑誌はいろんなジャンルがあり見ていて飽きない。
よなよな眺めていて”作ろう”小さなドロンワークの巾着です。
ドロンワークの巾着


        ☆   ☆   ☆

今年の春はいつまでも肌寒く感じています。
でも、厚着だと暑い、調節の難しい季節です。
自宅の近くには衣料品店はありません。
で、良く利用している○ニ○ロのTシャツ。
これも刺繍してみようとしてみました。
まず、これをどうぞ! こわ~い、こわ~い ねこちゃんです。
目を光らせています(笑) 最初、見たときから怖さを感じていました。
kowa.jpg

モデルはわたし、余計怖い(●^o^●)

もう一枚、図案を探して思い描いたのはみも画伯の震災応援の絵でした。
山の神、皆さまを見守って下さっています。
では・・・・
山の神
”point de x のこと” フリーチャートからいただきました。

子どもに見せたらいがんでいる、ホントだ。
実際のものを人に見せたら概ね好評でした。

刺繍って無限ですね。

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

  1. Drawn work 
  2. | comment:2