FC2ブログ

サジューの花3、ボーダーが繋がる。

 図案を見て気にいったのは回りのボーダーだったかもしれません。
繋げるためには間違ってはならない、
その気持ちだけで刺し進め無事繋がりました。

20180813151532ed1.jpg 

あっちこっち相変わらず手をつけていますが
ちょっと回り道します。
スポンサーサイト

2018~6日目手芸店へ行く~帰国

最終日、毎日暑くて最初は日焼けを気にしたのですが
この頃は帽子すらかぶらなくなっていました。

お昼に冷たいフォー。

4-1.jpg 

美味しかったです。
店内は冷房なし、お客はぎっしり、冷たいフォーなのに汗だくだく。
外へ出ると風邪をひくのではないかと(笑)思うぐらい涼しい、ホントは暑いのに。

お友達にランチの後、手芸店とお買い物にも付き合っていただきました。


4-4.jpg   




4-3.jpg 




4-2.jpg 
写真はサジューです。



手芸店はサジューの他にパッサージュにあるボナーデダムと
サン・ラザールにあるモードエトラボーを回りました。

お友達に貴重なお時間いただいてありがとうございました

後記

滅多に後悔をしなくて後を振り返らないのですが
(振り返ると前を向けないほどロクでもない自分がいます)

今回は時間が経過してくるとそんな気持ちがどんどん芽生えてきました。

ご一緒する人がご家族の急病で旅行を断念されました。

あんなに楽しみにされていたのに、私も急ぐことなかったのにね、、、。


Iさん、いつか出かけましょうね。



後記2


パリのホテルはメトロ13号線の沿線でした。

スリも仕事が出来ないほど込み合います(笑)

実際、カバンに手を入れかかったような形跡がありました。


私のカバンは仕掛けをちょこちょこして対策をしていました(笑)



それと


エールフランスは出国手続きはセルフです。


個人ならばトッぽい私は飛行場から帰れない恐れもありました。


びっくりだったことを少々書いてみました。


拙い旅行記でしたがお読みいただいてありがとうございました。

2018年フランス旅行~5日目モネの家へ行く~

ここはもう一つのノルマンディー地方だそうです。
ジベルニーにあるモネの家と庭園へ行って来ました。
 

モネの家入口
4-15 





4-16 





4-20 





4-5 




4-6 





4-2 





4-13 





4-1 






4-3 





4-4 





4ー14 





4-12 






4-11 






4-18 





4-19 
日本橋がありました。

半日観光ですが滞在時間約1時間半。
じっくり見学は出来ません。
やはり長閑なフランスの田舎でくつろいで空気を吸っていたかったです。

2018~夕刻セーヌ川遊覧船へ乗る~

夕刻のエッフェル塔と遊覧船を楽しみたいのですが
22時過ぎても明るいのです。
暗くなるのを待っているのも大変だから乗ってしまいましょうと言うことになりました。


3-4.jpg 



3-3.jpg 


シテ島
3-1.jpg 


一番好きな風景
DSC03344.jpg  

午後からパリの友達に会っていただきました。
クリニャンクールで待ち合わせ。
蚤の市でしばし散策。

ミースブロッホのクロスステッチ図案集出版記念ステッチ

 aya-mimoさんが企画され日本ヴォーグ社から出版された
ミースさんの図案集は26図案が掲載されて
充実感溢れる本になっていました。

私が記念に選んだ図案はロンドです。

2018080615582477c.jpg 

本が手元に届くとワクワク感で暑い夏も

乗りきれるような気がしていました😀

次のミースさんはKRUISSTEEKBOEKから海とヨットを始めようと思います。


その前にサジューも進めなくては。

2018フランス旅行~4日目ヴェルサイユ宮殿へ行く~

ヴェルサイユ宮殿まではツアーに付いています。
連れて行ってくれるので行きたい人には安心です。

正面
2-5.jpg 


庭園
2-1.jpg 


鏡の間
2-2.jpg 


天井画
2-4.jpg 



2-3.jpg 



2-6.jpg 


8-5.jpg 


この日も暑い日でした。
そして、人、人、人。人に酔いました。




2018年フランス旅行~モンサンミシェルからの帰路シャルトルへ行く~

パリへの帰り道、シャルトル大聖堂へ行きました。

大聖堂はフランス国内で最も美しいゴシック建築の一つです。
建築の始まりは1145年。1149年の火事で再建されています。
一部は当初のゴシック建築が残されています。

1-1.jpg 


結婚式が行われていました。
1-3.jpg 



1-9.jpg 



1-8.jpg




 1-7.jpg




1-5.jpg  




1-6.jpg 




1-2.jpg 


このあとホテルへ向かいます。

2018フランス旅行~3日目モンサンミッシェルへ行く~

フランスのノルマンディー地方は放牧された羊、牛たちが見られるのどかなところです。
一泊してあくる日シャトルバスでモンサンミッシェルへ向かいます。

モンサンミッシェルの始まりは何と708年だそうです。
13世紀に今の形になったそうです。


30-1.jpg    


修道院への入り口
30-.jpg 


ミカエルさまを仰ぐ
30-4.jpg



食事室
30-5.jpg 



回廊
30-7.jpg 



迎賓の間
迎賓の間 




30-6.jpg  



30-9.jpg  




30-10.jpg 



モンサンミッシェル大通り
30-8.jpg 

のんびり見学出来ました。
このあとシャルトルからパリへ向かいます。

2018フランス旅行~モンサンミッシェルへ向かう~

2日目モンサンミッシェルへ向かいます。
一泊のためのんびりです。


ル ・アーヴルへ。ここはノートルダム寺院があるのですが案内されたのは
サン・ジョゼフ教会


29-1.jpg 


建築家オーギュスト・ペレの代表作 1957年完成。
第2次世界大戦で街の大半が破壊され再開発に貢献されました。
中は小さな1万3千枚のステンドガラスの光で満ち溢れていました。

29-2.jpg 


29-8.jpg 


29-11.jpg

29-7.jpg 
教会の前です。

次は港オンフールです。
港特有の爽やかな海風が気持ち良かったです。
ここで買ったバジル塩がこの夏の熱中症対策に役立っています。

29-3.jpg 

最後はフランスで最も美しいと言われている村へも行きました。
ププロン・オン・オージュ
村をぶらりとして休憩です。



美しい村 
   
モンサンミッシェルへ向かいます。
夕刻到着です。

20-9.jpg 

29-6.jpg 

29-10.jpg 


29-5.jpg 

モンサンミッシェルは綺麗に整備され島へは一本道。
シャトルバスと歩行者だけです。
 

2018フランス旅行

帰国してからすでにひと月が経過しようとしています。
旅の記念になる写真も撮れているので記録しようと思います。

モンサンミッシェル一泊付きのツアーを利用しました。

2018-6-28.jpg 

エールフランスの直行便です。

到着日は飛行場近くのホテルへ宿泊です。

しばし、下手な旅行記にお付き合いください。

サジューの花 2

サジューの花2つ目です。

2018073119102773e.jpg 
GARANCE
 

サジューの花

7月30日のミースブロッホさんのステッチ本の日本初発売を待っている間
サジューの花を始めました。

20180718115503ba1.jpg 

GAUDE  モクセイソウ科
 

夏のお嬢さん

初めてお嬢さんが掲載されている
DMC 270 ANS DARCHIVESを目にしてから私を虜にしていた
夏のステッチが終わりました。

2018071520295824e.jpg 

生地は血迷っているとき(笑)購入したキラキラしたアイーダです。

💕 💕

先日、ブログの友達とミニオフ会をしました。
ご自分で織られ仕立てられた大切なものをいただきました。

201807152035064f9.jpg 

 色が上手く出ません。もっと淡いです。
敷物も織られたハンカチです。
いただくなど夢のようでした。
宝物が増えて舞い上がった1日でした。







強制終了のショール

AVRILさんで藍染めの糸を購入。
迷った末にこれを編んでみました。

2018062309180528e.jpg 
Dream stripes

ボーダーはスムーズに編みましたがレース模様で苦戦。
何とかなるところはごまかしています。
水洗いすると微かに色が出ました。何に使えるのか?です。
編んでみて満足というところです。
毛糸でリベンジしたいです。

赤と青のサンプラーが完成です、

大好きな赤と青のHettiruckrtさんのサンプラー を刺し終わりました。

20180609221926df5.jpg 

大好きなくせに時間がかかってしまいました。
きっと終わりたくなかったのかもしれません😂

💕  💕

愛用している帽子が破れました。
折り畳めるのでとても気にいました。
AVRILさんで買い物をしたとき帽子のキットも購入しました。

20180609221740bd6.jpg 

材質は植物繊維のバンブーテープです。
かぎ針使用。
コサージュもプラコーンがついていたのですが私向きに変更しました。
これもカバンに入ります。
サラサラして気持ち良さそうですが、ふと編笠を連想しました😂



思ってもみない形に出来たミニポーチです。

木枠で織り始めた のですが誤算だらけ。
めげずに織り続けたところ、
最初と最後のサイズが合いません😓
上手くポーチにはなりません。
衰えつつある頭をフル回転、何とか形にしました。

20180603094221ddf.jpg 
どうしたと云いますとマチをつけました。


縦糸を隠すのに大活躍のいただいたテープです。
今は店舗がなくなりました、懐かしいです。

2018060309421921f.jpg 

小さいからウエストポーチに良いかな?!


自分の思うものが出来なかったのですが、取り組んだ時間の記録です。

斜交いカウル出来ました。

 2玉目はそのまま編み上げ終了しました。

ブロッキング後です。

201805212140312e9.jpg 

さて、どのように身に付けるのか?
半分に折り返して着用しますと書いています。
説明のように着せてみました。
 
20180521215240067.jpg 


うん?ネックウォーマー?マフラー?
肩掛けとは違いました。柔らかい糸でホッカホッカ。
暖かいってほっこりします。

唐突に編み物をしています。

お友だちにいただいたストールがあまりに素敵だったので
感激の余り私に出来るかと思い立ちました。 

20180518094452034.jpg 

紆余曲折の末一玉終了。
このままいきます。
間違っていても新しい形のストールです。早くも開き直りか😓

追記 肩掛けと思いストールで良いかなと思っていましたが作品名は斜交いカウルです。

副題はショール風カウル(兼マフラー)でした。




Hettiruckrtさんのサンプラーです。

20180518094618771.jpg 

もう少しで完成です。





最後に母の日にゲットした小さなアイロン。

20180518094713771.jpg 


旅行などで出費が嵩んでいたある日、母の日にこれをもらおうとと画策。
うまくいき喜んでいるみみっちい私でした。

最近の手仕事

友達から 毛糸、図案をいただき
これはやるしかない。

20180503102901c8c.jpg    

難はありますが一応形になりました。
親指から一気に編めるベルンド⋅ケストラーのミトンです。

もう一つはaya-mimoさんの今年のWCから。

201805031005560af.jpg 

ネコちゃん、ブローチになりました。

みんなボケ進行防止の愛の贈り物です。

新旧交代

 職場の休憩室の入り口にかけてあった暖簾がこんな姿になりました。

20180501153617cfe.jpg 

見るたび可哀想で泣けてくるような😂
今使っていないのがあることを思い出しました。

2018050115352772a.jpg 

何年も前に作ったものでドロンワークもイニシャルも
入れて真面目に取り組んでいましたね。

仕舞っていたものでアイロンもかけずそのままです。
因みにどうして穴が開いてしまったのでしょうか?
一番は麻の質の違いでしょうね。
質の違いは価格の違いです、後より1/3位でした。
プロフィール

Sachie

Author:Sachie
写真~ブラックワーク~
  
~好きこそものの上手なれ~

下手の横好きながら手芸を
楽しんでいます。

アルバム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
お気に入りブログ
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
キラキラ星
QRコード
QRコード